コスメマニアがあらゆるコスメのレビューをお届け!リアルな使用感を実況します。

menu

たった3分でわかる!動画体験レビュー|私のレビューchan

どこまで知ってる?ビタミンCの事情

レモン

ビタミンCは、美肌になるために大いに作用してくれる成分です。
でも身近すぎて、ビタミンCの本当の性質を知らない人も多いんじゃないでしょうか。
室はビタミンCはもはやあって当たり前のような存在ですが、自分の体内で生成することができないので、積極的にとるしかないのです。
今回は最低限知っておきたいビタミンCの事情についてお話します。

■ビタミンCによる美肌効果

メラニン色素を抑制・・・シミの予防&改善

コラーゲンを増やす・・・肌のハリをUPしシワを改善

抗炎症作用・・・ニキビの予防&改善

肌のターンオーバーを整える、皮脂分泌を抑制する・・・毛穴を引き締める

美肌効果の他にも、体の免疫力を高める、貧血を予防する、白内障を予防するといった、
体にとっても心強い成分です。

■食べ物からビタミンC

ビタミンCを含む食べ物は、果物、野菜など色々と思いつくと思いますが、
実はそれを単に食べればいいのではなくて、どうやって食するかでビタミンCの吸収率が大きく変わってくるんです。

それは、ビタミンCが熱を加える事で破壊されてしまうからです。
なのでビタミンCを意識して食する時は、できるだけ火を通す時間を短くするようにしましょう。

(茹でるよりも炒める、蒸す程度にしておく等)

ただ、美肌を目指すには、この食べるという手段は少しパワーが弱いです。
というのも、食べ物から摂ったビタミンCの多くが吸収されずに体外へ排出されてしまうからです。
そうして吸収されたわずかなビタミンCも、臓器を優先して働きかけるので、肌まで浸透しにくいのです。
肌にビタミンC効果を狙うのであれば、化粧品からもアプローチしておきましょう。

■化粧品のビタミンCとビタミンC誘導体は違うの?

vitaminc3

ビタミンC化粧品を探していると、「ビタミンC 誘導体」というのを見かけますよね。
このビタミンC誘導体とは何か、ご存知ですか?
私ははじめその名前を聞いた時、ビタミンCを浸透させやすくする成分のことかな?と思ってしまいました。
でもそれは違うんですね。

そもそもビタミンCは、熱や空気によって破壊されやすく、そのままの状態ではうまく肌に浸透しません。さらに肌に吸収されにくいという性質を持っています。

そのために、「ビタミンC誘導体」があります。このビタミンC誘導体は肌にちゃんと浸透して、その後ビタミンCに姿を変えるのです。「ビタミンC誘導体」はビタミンCとは別物であるものの、ビタミンCの弱点をカバーしたものなのです。

そうとわかると、ビタミンC化粧品の選び方も変わってきますね。
化粧品からビタミンCの効果を得たい場合は、「ビタミンC誘導体」が使用されているものを選ぶのがポイントです。

→ビタミンC誘導体配合の化粧品

関連記事

review-form

Facebook