コスメマニアがあらゆるコスメのレビューをお届け!リアルな使用感を実況します。

menu

たった3分でわかる!動画体験レビュー|私のレビューchan

肌のために取りたいビタミンAの正体とは!!

美肌

ビタミン類は美肌のために必要と言われても、
何がいいのか分からないと言う人もいますよね。

今回ご紹介したいのはビタミンAです。

美肌のために必要な栄養素ですから、
しっかり知識を溜めておきましょう。

■ビタミンAの正体は!?

◎脂溶性ビタミン
ビタミンAは油に溶けやすいため、油と摂取すると吸収率が上がるビタミンです。

・皮膚、粘膜の健常
・免疫力、抵抗力アップ
・細菌感染予防

これらの作用が美肌にどう関わっていくのでしょうか。

・シミやシワなどでダメージを受けた肌を修復する
・肌のバリア機能を正常化し、紫外線や外部刺激に強くなる
・ニキビの原因菌を寄せ付けない

もちろんビタミンAには健康効果もあり、
視力を正常にしてくれる、目の病気を予防することもあります。

ですが美肌効果も十分に備わっている栄養素なのです。

特に原因不明の大人ニキビの場合は肌の抵抗力が低下し、
常在菌によってできることが多いので、チェックしておきましょう。

vitamina2

■ビタミンAを摂取しよう

◎ビタミンAを多く含む食品

ビタミンAは色の濃い野菜類や肉類に多く含まれています。

・レバー
・うなぎ
・ほたるいか
・卵黄
・抹茶
・ほうれんそう
・にんじん
・かぼちゃ
・トマト
・ほしのり
・焼き海苔
・ほしひじき

◎ビタミンAが足りないとどうなる?

ビタミンAの摂取量が足りないと、免疫力が低下するため、
肌は乾燥し、ボロボロになりやすく、メイクの乗りも悪くなります。

さらに菌への抵抗力も弱まるため、ニキビができやすくなります。

健康面では失明の恐れ、目の病気にかかりやすくなる、
風邪を引きやすくなるといった報告があります。

◎ビタミンAの取りすぎに注意

ビタミンAは過剰摂取にも注意しなければなりません。

ビタミンAを取りすぎると鉄分不足になりやすく、
血色が悪くなるため顔がくすんで見えます。

さらに妊婦さんが摂取すると胎児奇形の可能性が出ますし、
貧血も起こりやすくなります。

☆ベータカロチンで代用しましょう。

ビタミンAを上手に摂取する方法があります。

それは緑黄色野菜に多く含まれるベータカロチンを
ビタミンAの変わりに摂取することです。

ベータカロチンは必要に応じて体の中でビタミンAに変化します。

さらに体に溜めておける栄養素ですから、毎日摂取する必要もありません。

しかもビタミンAのように、取りすぎによる副作用の心配がありません。

成人女性で妊娠半分程度で十分1日分のベータカロチンが摂取できます。

肌の免疫力を上げ、美肌をキープするためにも、
ビタミンAは必要不可欠なのです。

関連記事

review-form

Facebook