コスメマニアがあらゆるコスメのレビューをお届け!リアルな使用感を実況します。

menu

たった3分でわかる!動画体験レビュー|私のレビューchan

どんどんフケ顔に!?糖化を防げ!!

suger

糖化という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

実はこの糖化、酸化同様、肌老化を進めてしまうものなのですが、
今非常に注目を集めている現象なんです。

■糖化が肌にもたらすもの

☆糖化の仕組み
糖化はなぜ起こるかというと、
人の体の中にあるたんぱく質と糖が結合することでできる
糖化生成物に原因があります。

糖化生成物を簡単に説明すると

・食パンを焼いたときに茶色くなる
・ご飯を保温し続けると変色して硬くなる

これが糖化によってできた「糖化生成物」です。

つまり

・色は褐色
・弾力の役割であるバネが固まる
・表面も硬くなる

ということが肌にも起こっていると言うことです。

touka2

■糖化は遅らせることがベスト

しかし糖化はいつの間にか進んでいくものですから、
目に見えて「糖化だ!」と思うことは少ないです。

この糖化生成物の厄介なところは、出来上がった以上、
分解はされずに溜まってしまう、と言うことです。

◎ターンオーバーが役立つ

肌のターンオーバーを聞いたことがある!と言う人は多いでしょう。

肌はおよそ28日周期で新しい肌に生まれ変わり、
シミやくすみなどを防いでくれます。

しかしストレスや年齢によってターンオーバーは乱れてしまい、
シミの元などがどんどん蓄積されていきます。

透過性生物もターンオーバーがしっかり働いていれば溜まらないのですが、
ターンオーバーが乱れてしまうとくすみやたるみが進行してしまうのです。

しかも時間をかけてゆっくり進行していきますから、
気がついたときにはもう遅い、ということが起こってしまいます。

だからこそ、普段からターンオーバーを正常化することが求められるのです。

☆糖化遅延方法

・糖分摂取は適度に、大量摂取を抑える
・軽い運動をして基礎代謝をアップする
・質のいい睡眠をとる
・ピーリングなどターンオーバーを促進してくれる化粧品を使う

糖化を防ぐためには原因物質である糖分を控えることが何より大切ですが、
細胞が働く分だけの糖分は摂取しましょう。

さらに燃焼を促すための運動を行い、夜10時から朝2時まではしっかり眠ることで、
糖化を抑えることが可能です。

touka3

☆ピーリングの注意点

ピーリングで古い角質を除去して肌すっきり♪

肌のターンオーバー正常化につながる!

ピーリング石鹸や化粧水など、家庭で簡単にできるピーリング化粧品も
多く販売されていますので、活用してみると良いでしょう。

ただし、ピーリングを毎日すると、
新しい皮膚組織まで落としてしまう、
乾燥が改善されない状態になります。

使用上の注意をよく読み、
頻度は週に2~3回に留めておきましょう。

ピーリング後は乾燥しやすいので、保湿することも忘れてはいけません。

関連記事

review-form

Facebook