コスメマニアがあらゆるコスメのレビューをお届け!リアルな使用感を実況します。

menu

たった3分でわかる!動画体験レビュー|私のレビューchan

ルジェとラナレイを徹底比較!あなたはどっち?

VS

BBクリームやCCクリーム。
化粧のベースを手軽に、肌に負担なく仕上げたい、という人にはピッタリのアイテムです。
たくさん販売されている中で、天秤にかけて比べたくなるのが今人気のあるRUJE(ルジェ)BBジェルクリームとラナレイプリズムCCクリーム。2つの商品を比べてみました。

ルジェBBジェルクリーム ラナレイプリズムCCクリーム
値段 ¥1500 ¥3780
伸び とても良い とても良い
香り  良くはない とても良い
カバー力 しっかりある あまりない
仕上がり 塗ってる感あり ナチュラル
持ち 良い 素肌に馴染むので崩れない
負担感 軽い 軽い
日焼止め効果 SPF50+ PA++++ SPF50+ PA++++
クレンジング 洗顔石鹸でOK メイク落とし

ふたつを項目ごとに比べると、こうなります。
日焼け止め効果、伸びが良い、肌への負担が少ないという点ではどちらも似ています。ファンデーションを軽くしたい人におすすめですね。

大きく違ってくるのは、仕上がりです。

ルジェは、BBクリームとだけあって、しっかりカバーされた仕上がりになります。
私はもともとしっかりメイクをするタイプなので、こちらの仕上がりの方がしっくりきました。
「ジェルクリーム」というネーミングがピッタリと言える質感で、ツヤが出るのも納得です。
簡単に毛穴を隠してくれるのも優秀です。お化粧を楽にしたい人にピッタリです!

ラナレイのカバー力はルジェと比べると弱いのですが、こちらは肌のあらを消すというよりも、肌の色が調節された仕上がりになります。
「色の白いは七難隠す」とも言うように、欠点だと思っているものも隠しきらずに肌の色を調節することで自分らしい美しさを目指せます。
ただ、時間が経った時のために、私はこの上にうすくファンデーションを重ねます。
これだけの場合、もともと美容液のような質感なのでヨレて崩れるという感じはないのだけど、肌に馴染みすぎて本当のナチュラル感になってしまうので^^;多機能なので化粧下地としても使えます。

同じ30gの内容量なのにこの値段の違いは、パッケージと成分によるものでしょう。
歯磨き粉のようなチューブ式のルジェに比べ、ラナレイのほうがプッシュ式になっていてこだわりがあります。(使いやすさはそんなに変わりませんが、高級感があります)
また、ラナレイは香りも良く、その点でも使い心地が良いです。

⇒ルジェBBジェルクリームの購入はこちらから
⇒ラナレイCCクリームの購入はこちらから

関連記事

review-form

Facebook