コスメマニアがあらゆるコスメのレビューをお届け!リアルな使用感を実況します。

menu

たった3分でわかる!動画体験レビュー|私のレビューchan

花

オーガニックコスメをご存知ですか?
オーガニックコスメとは、天然素材だけを使い、肌本来の力を引き出すことができる化粧品なんですよ。

オーガニックコスメの基準は
・過去3年以上にわたって、化学合成農薬、化学肥料未使用の土地で育てられた、非遺伝子組み換え作物を使っていること
・配合率などは特に基準を設けない
となっています。

自然派化粧品や天然由来化粧品、無添加化粧品などもありますが、オーガニックコスメとはまったく違います。

2

■正しいオーガニックコスメの選び方

☆オーガニックコスメの認証は?

オーガニックコスメに対する明確な基準はないものの、
オーガニックコスメの中にはオーガニックコスメ認証を得ているものもあります。

またメーカー独自の基準を設け、石油由来界面活性剤やパラベンなどを使用していない、オーガニック成分との配合率を定めているものもあります。

オーガニックコスメを選ぶときは必ず表記を確認し、認証を得ているか、配合率が記載されているかチェックしましょう。

☆原料や製造方法は?

製造方法はもちろんですが、どんな原材料を使っているかもチェックしましょう。

オーガニックコスメの価格はピンきりです。
1,000円程度で販売されているものもあれば、10,000円近くするものもあります。

ですが高いから効果が高いと言うことではなく、それぞれに特徴がありますので、必ず原材料と比率を確認するようにしましょう。

3

■この化学合成物質は避けよう

☆石油系界面活性剤

・直鎖アルキルベンゼスルホン酸ナトリウム
・ラウリルエーテル硫酸塩
・トリエタノールアミン

☆環境ホルモンを含むもの

☆発がん性物質

化学合成物質がすべてだめなのかと言うとそうではありませんが、敏感肌の方には刺激が強いので避けた方が無難です。

◎選ぶときの注意点

・アレルギー反応が出たらすぐに使用を中止する

・試用前にパッチテストを行う

・使用期限内に使い切る

化学合成物質を使わずに、自然が持つ力を使用しているのがオーガニックコスメですが、中には化学合成物質を使っているものもあります。

また自然由来成分だからどんな肌でも大丈夫、と言うことはありません。

特に防腐剤やごく一部の石油由来成分を配合したオーガニックコスメは肌荒れを引き起こすかもしれないとされています。

パッチテストはひじの内側で行い、肌が荒れないことを確認しましょう。

また余計なものが入っていなければ開封するとどんどん酸化、劣化してしまいますので、早めに使い切るようにしましょう。

関連記事

review-form

Facebook