コスメマニアがあらゆるコスメのレビューをお届け!リアルな使用感を実況します。

menu

たった3分でわかる!動画体験レビュー|私のレビューchan

アスタキサンチンって実はすごい!肌老化を抑える秘密兵器

日

肌の酸化はシミやそばかすなど肌老化を促進させてしまいます。

ですから酸化させないためにも、
抗酸化作用を持つ成分を積極的に取り入れたいものです。

抗酸化力のある成分はたくさんありますが、
そのひとつとして知られているのがアスタキサンチンです。

富士フィルムの研究によって大きく知られるようになったアスタキサンチン、
実際にどのような力を秘めているのでしょうか。

■アスタキサンチンの驚くべき抗酸化力

画像2

◎アスタキサンチンが持つ美容効果

・肌老化を遅らせる
肌老化を進むのは紫外線やストレスなどによって、
細胞などが酸化してしまうためです。

アスタキサンチンは肌の表面で活性酸素の大半を取り除いてくれます。

その結果、活性酸素が生み出す炎症促進物質の生成を抑制、
メラノサイトやメラニン色素が作られるのも防いでくれます。

さらに嬉しいことに美白効果をもたらしてくれ。

・コラーゲンの守護神
肌の弾力を守るコラーゲンは酸化することで壊されてしまい、
たるみ、シワの原因となります。
アスタキサンチンは活性酸素を除去してくれますので、
皮下組織でコラーゲンが破壊されるのを防いでくれます。

・血管の老化を抑える
アスタキサンチンは肌の水分保持量もアップさせてくれますし、
乾燥を防いで血液がどろどろになるのも防いでくれます。
そのため血行が良くなり、顔色が悪いことで起こる
くすみなども予防することが可能です。

■実はこんなところに!アスタキサンチンを含む食材

画像3

アスタキサンチンは甲殻類に多く含まれています。

・エビ
・カニ
・イクラ

ほかにも赤い色の魚介類にはアスタキサンチンが含まれています。

☆鮭なら1切で十分
アスタキサンチンを含む食品の代表例が鮭です。

鮭は川で生まれ海で育ち、やがてまた川に戻ってきますが、
そのときの生命力や体力は誰もが驚くものです。

また淡水と海水両方で生息できると言う生命力は鮭だからこそ!

そんな鮭にはアスタキサンチンが豊富に含まれており、
焼くための切り身なら1つで十分にアスタキサンチンが摂取できます。

■化粧品でお手軽に取ろう

今はアスタキサンチンを配合した化粧品も多く販売されています。

松田聖子さんと中島みゆきさんがCMに出演された
富士フィルムのスキンケアは有名なところでしょう。

食べるジェルと称されるように、アスタキサンチンを含むジェルはプルプル!

さらに浸透率が良く、肌の奥でしっかりとその効果を発揮してくれます。

使い続けるうちに、肌の弾力が戻り、みずみずしくなっていることに気づきますよ。

→アスタキサンチンを含むスキンケア、富士フィルムの「アスタリフト」

関連記事

review-form

Facebook