コスメマニアがあらゆるコスメのレビューをお届け!リアルな使用感を実況します。

menu

たった3分でわかる!動画体験レビュー|私のレビューchan

肌をキレイにする、角質の話

角質

角質のために肌がゴワゴワする、肌がくすんで見える、と言いますよね。

角質とは、肌を守っている角質層、それを形成する角質細胞のことです。
基本的な役割として、水分が必要以上に蒸発してしまわないようにしたり、外部から不要物が入ってこないようにしたりと、
肌を守ってくれています。

通常は、角質細胞一つにつき約28日間のサイクルで剥がれ落ちてはまた形成される、ということをくり返し、
これをターンオーバーと呼びます。
ですがこのターンオーバーが乱れると、剥がれるべき古い角質が肌にとどまり、
ゴワゴワしたりざらついたり、肌の色がくすんできたりして、美肌から遠ざかってしまうのです。

そこで角質ケア用品が多く出ていますが、ここでケアの仕方を誤ったり、ケアしずぎてしまうと、
逆に肌を傷つけてしまいます。
今回は上手に角質と付き合う方法についてお話します。

■上手なケア方法

kakushitsu2

角質ケアは必ずしも肌に刺激を与えるものではないので、することを恐れる必要はありません。
ただ、角質ケア用品を使う場合はその使用説明に書かれた頻度を守ることが原則です。
(過剰にケアし過ぎてしまうと、肌が薄くなり、ピリピリとした違和感を感じたり、赤みが出てきてしまうことがあります。)

そして、使った後は必ず保湿をしましょう。ここが上手な角質ケアのキーポイントです。
角質ケア後は新しい角質細胞が上に来ている状態ですが、この細胞はまだ角質として「肌を守る」という役割ができません。
まだ本来の役割である「水分を保持する」という力が弱いのです。
なので、積極的に保湿してあげる必要があるのです。
化粧水(水分を与える)、クリーム(水分を閉じ込める)と、しっかり水分にフタをするところまで頑張りましょう。

→コスメマニアがおすすめする角質ケア化粧品

■正常なターンオーバーのためには

角質とうまくつきあうには、角質ケア用品に頼るだけでなく、生活習慣を意識することでもターンオーバーを正すことも大切です。以下の2点を意識して生活することでも、肌は応えてくれます。

・22時~翌2時を意識して生活する

この時間帯は、お肌のために大切だとよく言われますね。
それはまさにターンオーバーが働きやすい時間帯だからです。
この時間に化粧を落としておくこと、就寝すること、飲酒や喫煙を避けること、を心がけると、
ターンオーバーパワーは大発揮されます。

・紫外線を避ける

kakushitsu3

紫外線を受けると、ダメージを受けた肌の調子を取り戻そうと、ターンオーバーが早まってしまいます。
ターンオーバーが早まる、というのは角質に意外と悪影響を及ぼすもので、そうなることで細胞が通常通りの働きをすることができなくなり、シミ、そばかすを作ってしまうのです。
紫外線が強く出ているのは日中ずっとではなく、10時~15時ですので、そこにだけ気をつける、と捉えれば
案外簡単に紫外線を避けられます。

関連記事

review-form

Facebook